オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

色々なオプション

キーボード

ラベルシールやステッカーを印刷する時には、いくつかのオプションサービスを知っておくと利便性が高くなります。
シールと言えば単純に裏からはがして使うと言うイメージもありますが、そのはがし方も細かく見て行けば様々あります。
それぞれのターゲット層に準じて適切だと思うものを選択するのが、ポイントになります。

最近よく見かけるようになった剥がし方で言うと、裏スリットの方法があります。
これをオプションで付けると、半分に少し曲げるだけですぐに剥がれ目が出現し、誰でも簡単にはがす事が出来るようになります。
子どもやお年寄りなど細かい作業が苦手な層に向けてシールを渡す際には、こうしたオプションが喜ばれます。
それだけでなく、大きなステッカーを配布するのであれば使いやすさを求めてこのスリットを実装するのがオススメです。
そのステッカーの面積が大きければ大きい程、スリットによる利便性が高くなるため、注意表記やアピールのための誇大ステッカーを使用するなら是非知っておきましょう。
単純に自社で使う際に剥がしやすいものが良いと言う事であっても、十分に活用できます。
他にもラベルシールの印刷では、角を丸くする加工が出来ます。
角が尖ったシールが一般的になっていますが、実際にこの形はふさわしいとは言えません。
剥がしにくくなっている事もそうですし、角が鋭利なので小さな怪我をする恐れもあります。
子どもが触れる可能性のあるシールであれば、この角丸をオプションで取り入れると安全です。